• ヨガの効果ヨガの効果

    YOGA EFFECTヨガの効果

ヨガにはどんな
効果があるのか?

ヨガを続けることで肉体的・精神的なバランスが整えられ、生活に良い影響をもたらすといいましたが、実際にどういった効果があるのか?をご紹介します。

ヨガの3つの効果

ヨガには大きく分けて3つの効果に影響があると言われています。

  1. ダイエットとデトックス効果

    日常では使わない筋肉を刺激し、基礎代謝を上げる事で今までと同じ生活をしていても消費カロリーが多くなり、太りにくい体質へと導いてくれます。 このインナーマッスルはダイエットには欠かせない筋肉です。ヨガにはたくさんのポーズがありますので、二の腕やお腹周りなど集中的に痩せたい部分を刺激する事も十分可能です。運動が苦手な方にも気軽に取り入れられる事ができます。 また、内蔵が刺激される事で体内の血流が良くなり、体中に酸素が行き渡り汗と一緒に老廃物が流れ出ます。これは生き生きとした素肌に生まれ変わるアンチエイジングや美肌効果をもたらします。 体にとってマイナスである悩みやストレスなどといった事も排出できるので素肌だけではなく、内側からキレイになれる効果もヨガにはあります。 そして、心拍数を上げずゆったりとした呼吸で行う事で有酸素運動の効果が得られます脂肪を燃やすためにはこの有酸素運動が必要です。 ヨガはゆっくり深く呼吸をしながら行いますので脂肪燃焼にはとても優れています。ダイエットはもちろん、免疫力を高める効果があるので、生活習慣病の予防にもなります。

    効果イメージ1
  2. 体の歪みを修正

    骨盤の歪みのほかに、デスクワークなどで蓄積された肩こりや腰痛で悩んでいる方にもとてもお勧めです。 日常生活の中で無意識に行っている行為、足を組む事やカバンを肩からかける事、食事の時に片方の歯だけで噛む事なども体の歪みの原因となります。これらわずかな歪みの修正にも大きな役目を果たしてくれます。 また、継続する事で徐々にできなかった姿勢ができるようになったり、それまでの姿勢が楽に感じたりします。 ポーズによってしなやかで質のよい筋肉へと変わってゆきます。同時に間接の周りの筋肉もほぐされ柔らかくなり、怪我のリハビリや柔軟性に効果的です。

    効果イメージ2
  3. リラックス・ストレス解消

    ヨガでは呼吸も重要です。意識して深い呼吸をする事によって精神が安定し、自分と向き合い対話する事ができます。 腹式呼吸で酸素が体中にいきわたることでリラックスでき、ストレス解消にも効果をもたらします。また、お腹を大きく動かす事は腸の刺激にもなるため、便秘解消にも効果的です。 ヨガにはリンパ腺を刺激するポーズもあります。リンパの流れを良くし、ホルモンのバランスを整える事で冷え性などに効果があります。 他にもホルモンバランスは不妊やうつ病、更年期の不調に大変影響があります。心と体のバランスを整える事は精神の安定だけではなく、女性が抱えるデリケート悩みにも効果絶大といえます。

    効果イメージ3