• ヨガのFAQヨガのFAQ

    YOGA Q&AヨガのQ&A

ヨガについて質問の多いケースです。ご参考下さい。

体が硬いのですが・・・ヨガは出来ますか?

体が硬い方の方が効果を実感できます。 他人と比べる必要はないので、呼吸を止めたりせずに自分の体・心に意識を向けていきます。 焦ることなく一歩一歩徐々に行うことで自分の体の変化に気付けると思います。 でも決して無理をせず、ゆっくり動くと体の痛みや違和感、恐怖感など体が教えてくれます。 しっかりと自分自身の体の声に耳を澄ませて、出来る範囲で行くと良いとおもいます。

ヨガをする前の食事って、どうしたらイイですか?

ヨガを行う際は、満腹より空腹が理想的です。 ですが、慣れないとお腹が空いた状態に気を取られ集中しにくくもなりますので、集中が途切れない状態から徐々に、空腹を心掛けてみると良いとおもいます。 ヨガは内臓を活性化させますので、レッスン約2時間前には食事を避けていただいたほうがいいかもしれません。

ヨガってダイエット効果はありますか?

ヨガを続けると体が必要としている分以上に食べなくなり、また食べないような精神状態になります。 ヨガでストレスが解消されて心が安定しリラックスできると、余分な食欲が湧いてこないので、ダイエットに繋がります。 また代謝が上がってエネルギーを消費してくれるので必要以上にカロリーを摂取してしまうと効果はありません。

他のスポーツと一緒にやってもよいのでしょうか?

ヨガには整体の役割もあるので、他のスポーツで偏った使い方をした体のメンテナンスにもなりますし、 準備運動にもなります。より効果的な体の使い方をヨガによって学ぶことができると思います。

ヨガをするなら何時がベスト?

空気が澄んだ、朝のヨガが一番いいとされています。 でも自分に無理はせず、自分のリラックスできる時間帯を選ぶのがベストです。

お風呂上がりにしてもいいですか?

軽いシャワー程度ならOKです。 でも入浴直後は血行が良くなっているので、立ちくらみの原因になります。 ほてりが冷めてからにヨガをすると良いとおもいます。

どの位の期間で効果がでるの?

個人差がありますが続けることで、身体と心の変化を感じていくことができます。

ヨガを行うと、身体の内部にどんな効果があるの?

免疫力の向上、血流やリンパ循環の促進、肺機能の向上、細胞への酸素供給促進等、 たくさんの効果があるといわれています。 ストレスを軽減する等、心の健康に関する精神面にも効果的です。

最近、運動不足でレッスンについていけるか不安です。

レッスンで、星印☆を用いて運動量を表しておりますので、 無理せずご自信に合ったヨガを受けていただけると良いとおもいます。

ヨガとピラティスの違いは何ですか?

ヨガは身体をストレッチすることに重点が置かれています。
・ピラティスはストレッチとともに、筋肉(インナーマッスル)を鍛えること、 また、骨から矯正して正しく効率的な身体をつくることに重点が置かれています。
呼吸法による脳への効果の違い
・ヨガは腹式呼吸による副交感神経を活性化させてリラックスします。
・ピラティスは胸式呼吸による交感神経を活性化させて、頭をすっきりさせていきます。
簡単に言うとピラティスは、ヨガのストレッチの効果とともに、ウェイトトレーニングの筋肉の緊張も同時にもたらすものです。特に筋肉の中でもインナーマッスルを効果的に鍛えることのできる方法です。

レッスンに必要なものは?

マットは無料貸し出しですので、ゆったりと動きやすい服装さえあれば大丈夫です。 またレッスンは裸足で行います。

どのくらいの頻度で皆さんは通っていますか?

レッスンに参加して頂いているほとんどの方は週に1回のペースで通っておられます。 あとはご自身のヨガとの向き合い方となります。 ポーズをとること 回数や時間をかけることだけがヨガではありません。 日々の生活にヨガを取り入れることが大切です。